5月23日 土

今日は寝坊して、風キャビン農園の畑に着いたのが6時半。
トマトの支柱立ての補強を完成させました。
そして、支柱と苗を紐でゆるく固定しました。
2015_0520_074439-P1000830

これは3日前の写真。
畝に草が生えてきました。
よく見ると、
刈った雑草を
振りまいておいた
ところにはあまり生えておらず、


畝の端の草を振りまいていない部分に、しっかり草が新しく生えています。
草が敷かれていないところが生えやすいのでしょうね。
まるで草が生えることで、土の乾燥を防いでくれているような感じです。
土と草の関係や土の中の湿度や酸性度、虫や微生物の生きる環境など、
畑の自然環境の全体を、自然が自らありのままに
コントロールしているのかも知れません。
未だ私には勉強不足で未知の世界ですが、
自然が織り成す現象を、今後もじっくり観察し続けたいと思います。

5月18日に種降ろししたとうもろこしがひとつ発芽し、その頭が土からちょっぴり
顔を出していました。毎日の野菜の苗や種の変化に気付くことは、
とても感動的で、嬉しいものです。心が騒ぎます。
これからどんどん大きく成長してほしいですね。